HOME > イベント情報 > 2019.5/10〜 若林 顕セルフプロデュース ショパン 全ピアノ作品シリーズ「ショパンを巡る旅 2018-2020」

2019.5/10〜 若林 顕セルフプロデュース ショパン 全ピアノ作品シリーズ「ショパンを巡る旅 2018-2020」

 

若林 顕 セルフ・プロデュース ショパン・全ピアノ作品シリーズ

ショパンを巡る旅 2018-2020《全15回》

 

A Pianist's Journey through Chopin's Life

 Pianist Akira Wakabayashi plays Chopin's complete Piano Music in 15 Recitals 


【出演】若林 顕(Pf)


【共演】

Vol.6 鈴木 理恵子(Vn)、安田 謙一郎(Vc)

Vol.7 マッツ・ヤンソン(Pf)

 

 2019.5/10[金]〜2020年度 5回開催

各回19:30開演(19:00開場) 戸塚区民文化センターさくらプラザ ホール

 

 “音楽の求道者”若林 顕が誘う、3年にわたるショパンを巡る旅 

 

2019年に没後170年、そして2020年に生誕210年を迎える“ピアノの詩人”ショパン。

週末の夜を彩るにふさわしい名曲の数々をお届けいたします。

公演によせて

2018年度にスタートしたショパン全曲シリーズ、いよいよ2019年5月から第2期に入ります。

ショパンの有名曲や珍しい曲、あまり演奏される機会の少ない室内楽の傑作など、

大曲と小品をあわせて、毎回魅力満載のプログラミングでお届けします。

ショパンの新たな美しさの発見や、それらを表現する喜びの毎日ですが、

第2期は、更に進化すべく渾身の演奏でお届けできたらと思います。

皆様と会場でお目にかかるのを、心から楽しみにしております!

 

 若林 顕

プロフィール

 

若林 顕(ピアノ) Akira Wakabayashi


 日本を代表するヴィルトゥオーゾ・ピアニスト。

17 歳で日本音楽コンクール第2 位。東京藝術大学で田村宏氏、ザルツブルク・モーツァルテウムとベルリン芸術大学院にてハンス・ライグラフ氏に師事。1985年ブゾーニ国際ピアノコンクール第2 位、1987 年エリーザベト王妃国際コンクール第2 位受賞。2002 年カーネギーホール/ワイル・リサイタル・ホールでのリサイタル・デビューを果たし、その後もフランスの「ラ・フォル・ジュルネ」音楽祭などで成功を収める。ベルリン響、サンクトペテルブルク響などにソリストとして

招かれるほか、室内楽ではK.ライスター、ライプツィヒ弦楽四重奏団と共演するなど幅広く活躍。 CD はチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1 番、独奏作品、室内楽曲作品など多数リリースしている。1992 年出光音楽賞、1998 年モービル音楽賞奨励賞、2004 年ホテルオークラ音楽賞を受賞。

最新CDは、「ショパン:エチュード集(全曲)」(オクタヴィア「レコード芸術」誌特選盤)。

東京音楽大学・大学院客員教授、桐朋学園大学・大学院特任教授、国立音楽大学・大学院招聘教授等。

 

 

■オフィシャルホームページ http://www.wakabayashi-akira.com/

PHOTO:Wataru NISHIDA

   鈴木 理恵子(ヴァイオリン) Rieko Suzuki / Vol.6出演


 桐朋学園大学卒業後、23歳で新日本フィル副コンサートマスターに就任。読売日本交響楽団の客員コンサートマスター等を歴任。1997年からはソロ活動を中心に活動。

 国内にとどまらず、ヨーロッパやアジア各国にも招かれ、絶賛されている。

 2008年以来5度にわたり、横浜を中心に、音楽と様々なアートがジャンルを越えて交わる「ビヨンド・ザ・ボーダー音楽祭」をプロデュース。

 これまで9枚のCDをリリース。最新作は若林顕とのデュオによる「フランク&レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ」(オクタヴィア「レコード芸術」誌準特選盤)。

 

■オフィシャルホームページ http://riekosuzuki.com/

PHOTO:Wataru NISHIDA

   安田謙一郎(チェロ) Kenichiro Yasuda/ Vol.6出演


 桐朋学園で齋藤秀雄に師事。その後渡欧し、ガスパール・カサド、ピエール・フルニエに師事。1965年第34回日本音楽コンクール第1位を受賞。翌年、ロストロポーヴィチ、フルニエに勧められ第3回チャイコフスキー国際コンクールを受け、第3位入賞。欧米での活動を経て、75年桐朋学園での指導のため日本に拠点を移し、ソロのほか86年に安田弦楽四重奏団を結成しその活動は高く評価された。水戸室内管弦楽団の創立時から参加、サイトウ・キネン・オーケストラでも活躍、日本現代音楽協会、日本音楽舞踏会議、日本・ロシア音楽家協会、会員。

PHOTO:Yoichiro Nishimura

 
 マッツ・ヤンソン(ピアノ連弾) Mats Jansson/ Vol.7出演


 スウェーデンのノールショッピングで育ち、ハノーファー音楽演劇大学、ザルツブルク・モーツァルテウム、ベルリン芸術大学でハンス・レイグラーフ教授に師事し研鑽を積む。1987年ヴィオッティ国際ピアノ・コンクールで最高位(第1位なしの第2位)を得て以来、ソリスト、室内楽、伴奏者、そしてピアノ・デュオ「パル・イ・ピアノ」として欧米と日本で活躍している。多数のCDをリリース、ノールショッピング室内楽協会の音楽監督などもつとめているほか、母国スウェーデン、ドイツ、日本で後進の指導にもあたっている。

 

全公演共通 

19:30開演(19:00開場)

*公演時間:休憩なし・約80分

Vol.6 2019年5月10日(金) 愛するピアノだけではなく

共演/鈴木 理恵子(Vn)、安田 謙一郎(Vc)

 

・4つのマズルカ(第14番〜第17番) op. 24

・ピアノ三重奏曲 op. 8

・3つのワルツ(第2番〜第4番) op. 34

・即興曲 第3番 op. 51

・ポロネーズ 第5番 op. 44

 

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

Vol.7 2019年7月5日(金) こうして始まった

共演:マッツ・ヤンソン(Pf)

 

・ポロネーズ 第11番

・ポロネーズ 第12番

・3つのワルツ(第11番〜第13番) op. 70

・2つのノクターン(第7番・第8番) op. 27

・ ロンド op. 73

・ 序奏、主題と変奏 (ピアノ連弾)

・4つのマズルカ(第18番〜第21番) op. 30

・バラード 第4番 op. 52

 

 

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

Vol.8 2019年9月20日(金) ヴァルデモッサのカルトゥハ修道院からの便り

・2つのポロネーズ(第1番・第2番) op. 26

・マズルカ(第54番)
・マズルカ(第58番)
・マズルカ(第56番)
・マズルカ(第53番)
・ノクターン
・マズルカ(第50番 「エミール・カイヤールに捧ぐ」)
・演奏会用アレグロ op. 46  
・24のプレリュード op. 28
 

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

Vol.9 2019年11月29日(金) 祖国ポーランドよ、永遠に

・ポロネーズ 第8番 op. 71-1

・3つのマズルカ(第36番〜第38番) op. 59

・ポロネーズ 第9番 op. 71-2

・マズルカ風ロンド op. 5

・ワルツ 第18番

・ワルツ 第16(14)番

・ワルツ 第17(19)番 「ソステヌート」

・2つのノクターン(第13番・第14番) op. 48

・スケルツォ 第1番 op. 20

 

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

Vol.10 2020年1月31日(金) オペラから生まれたヴィルトゥオジティ

・プレリュード op. 45

・即興曲 第2番 op. 36

・3つのマズルカ(第30番〜第32番)

・ギャロップ・マルキ(1846)

・3つのエコセーズ op. 72-3

・華麗なる変奏曲(エロールの「ルドヴィク」のロンド・ファヴォリ「私は僧衣を売る」による) op. 12

・2つのノクターン(第9番・第10番)op. 32

・ピアノ・ソナタ 第3番 op. 58

 

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

会場

戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール

料金

全席指定 各回 一般 2,500円/学生 1,500円

     シーズンシート(5公演セット)   10,000円

 

 ※学生チケット・シーズンシートはさくらプラザのみ取扱い。学生チケットをお買い求めの際は学生証を必ずご提示ください。

 

◆未就学児入場不可

◆車椅子にてご来場の方は、お申し込みの際にお知らせください。

◆車椅子席の販売はさくらプラザのみになります。チケットお申し込みの際にお知らせ下さい。

◆予定販売枚数に達し次第、販売を終了します。あらかじめご了承ください。

◆チケットご購入後の交換・返金は致しかねます。あらかじめご了承ください。

チケット先行電話予約開始日

◆シーズンシート(5公演セット) 2019年2月17日(土)14:00〜

◆各公演単独券(一般・学生) 2019年2月24日(土)14:00〜

 

 ※各公演単独券発売日前日(2019年2月23日)までは、5公演とも同じ席のみお買い求めいただけます。

 ※シーズンシートはVol.6 公演当日(2019年5月10日)まで販売いたします。

  ※各券種ともに、窓口販売は翌日9:00〜。発売初日は電話予約のみ承ります。

  ※さくらプラザ オンライン窓口、カンフェティチケット、ローソンチケットは 「一般チケット」のみ取扱いいたします。 

チケット取扱い

さくらプラザ

 

 TEL:045-866-2501 (受付時間 9:00〜21:00)

 

 ・ご予約後、1週間以内にさくらプラザ窓口にてお支払い・チケットを

  お受け取りください。(現金のみ取扱い)

 

 ・ご来館が難しい場合は、現金書留にて承ります。

  事前に必ずお電話でご予約の上、

 《チケット代金》+《チケット送付料82円もしくは現金82円》を同封し、

  下記宛先までご郵送ください。

  

  《送付先》

  〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎4F

   戸塚区民文化センターさくらプラザ 宛



さくらプラザ

オンライン窓口

 

 https://totsuka.hall-info.jp/onlineticket.html

 

 ※シーズンシート・学生チケットの取扱いはありません。


 ・予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。

 ※カード決済を選択された場合は、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。
 ・お支払いは、Web申込時のクレジットカード決済、またはチケット受け取りの際の
  セブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。


 ≪注意事項≫
 ・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
 ・セブン-イレブンへの発券手数料(216円)がかかります。



カンフェティチケット 

 

 TEL:0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)

  ※シーズンシート・学生チケットの取扱いはありません。


 ・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意ください。
 ・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。
 ・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ちください。


ローソンチケット

 

 TEL:0570-000-407 (オペレーター受付時間 10:00〜20:00)

 TEL:0570-084-003 (24h自動音声対応/要Lコード:33011)

 http://l-tike.com/order/?gLcode=33011

 ※シーズンシート・学生チケットの取扱いはありません。


ショパンを巡る旅 2018-2020 今後の予定

2020年度 Vol.11〜15

 

※現在の予定です。内容は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

さくらプラザ TEL:045-866-2501(9:00〜21:00)

戸塚区民文化センター さくらプラザ