HOME > イベント情報 > 2019.9/1 はじめて楽しむ歌舞伎 「立ち廻り体験講座」 & 松羽目狂言 「棒しばり」

2019.9/1 はじめて楽しむ歌舞伎 「立ち廻り体験講座」 & 松羽目狂言 「棒しばり」

 

はじめて楽しむ歌舞伎

「立ち廻り体験講座」 & 松羽目狂言 「棒しばり」


【出演】千川 貴楽、花柳 琴臣、帆之亟  他

 

2019.9/1[日] 14:30 戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール

 

チラシはこちら

演目

〈第一部〉歌舞伎の楽しみ方「立ち廻り体験講座」 一幕 約40分

〈第二部〉歌舞伎 松羽目物「棒しばり」 一幕 約40分

 

「松羽目物」とは…能舞台のように大きな松を描いた背景を使い、能や狂言をベースにした演目のこと。

立ち廻り体験講座

解説 千川 貴楽 他

 

歌舞伎の動き、中でも戦いの場面を切り取ったものが立ち廻りです。

映画やテレビの世界では「殺陣(たて)」と呼ばれる分野ですが、殺陣が写実性を重視するのに対し、

歌舞伎の立ち廻りでは様式美を重視し、型(かた)といわれる決まり事を用いて、

舞台全体を絵のように見せていきます。

この体験講座では実際に観客の皆さんにも歌舞伎の立ち廻りを体験していただきます。

 

※要公演チケット。舞台上で体験ご希望の方はチケット購入時にご予約ください。

 (さくらプラザ電話・窓口のみ予約可)

《事前予約制(先着順) 小学生〜中学生 8名/高校生以上 8名》

棒しばり

出演:千川 貴楽、花柳 琴臣、帆之亟  他

 

【あらすじ】

とある大名は、所用によって家を留守にしなければなりません。

ところが大名には一つ悩みの種があります。

家来の太郎冠者(たろうかじゃ)と次郎冠者(じろうかじゃ)が、いつも大名が居ない間に酒を盗んで飲んでしまうという事です。

 

大名は一計を案じ、太郎冠者を呼びつけます。

大名と太郎冠者で次郎冠者を縛り付けてしまおうというのです。

太郎冠者は大名に言われるがまま、タイミングを見て大名とともに次郎冠者を縛り上げます。

 

すると、今度は太郎冠者が不意を突かれて大名によって後ろ手に縛られてしまいます。

大名はこれで悪さはできないだろうと屋敷を後にします。

が、ここでも家来の二人は酒を飲むのを諦められず、あの手、この手で何とか酒を飲もうとし・・・。

 

狂言をベースとした、とてもわかりやすい人気の演目です。

プロフィール

 
 
 

千川 貴楽(せんかわ きらく) 


国立劇場歌舞伎俳優養成所八期生、十一世市川団十郎襲名公演「助六」で初舞台。以後、現松本幸四郎に師事。歌舞伎に留まらず、時代劇・ミュージカル・新劇・ドラマなど活躍の場を広める。

平成5年、二代目千川貴楽を襲名。

平成24年、日本舞踊千川流二世家元襲名。

各地で日本舞踊の指導や地歌舞伎指導、NHK文化センター日本舞踊講師、またBS・NHKの時代物所作指導などを担当。

 

 
 

花柳 琴臣(はなやぎ ことおみ)


日本舞踊家として国立劇場、歌舞伎座など多数の伝統芸能公演に出演している。その他に、クラシック・ジャズ・シャンソンなど、さまざまなジャンルの公演に出演。主な舞台では、「坂東玉三郎特別舞踊公演」「内海桂子と輝く仲間たち公演」「邦楽器が奏でるシャンソン・カンツォーネ公演」など。テレビではNHK紅白歌合戦など。

平成23年、文部科学大臣奨励賞受賞。平成26年、スコットランド・エディンバラ フェスティバルフリンジにて最高賞五つ星を獲得。平成27年、ウィーン楽友協会ホールにて日本舞踊家初の吹奏楽との共演にて出演。振付・所作指導では伝統芸能の所作を生かし、CM・ミュージカル・オペラ・吹奏楽など多方面にて活動。花柳琴臣舞踊稽古場主宰。舞踊集団飛鳥さくら座主宰。東海大学付属高輪台高校吹奏楽部講師。

 

帆之亟(はんのじょう)


1972年初舞台。1975年、帆之亟を名乗る。

日大藝術学部演劇学科卒業後、朝丘雪路の相手役を長年務め、杉村春子公演『晩菊』や山田五十鈴公演『春の名残り』、萬屋錦之介公演『鬼と人』でも重要な役を演じる。その他、坂東玉三郎、松方弘樹、松平健公演など様々な商業舞台で活躍する。

近年では、小劇場の舞台にも積極的に出演し、歌舞伎フォーラム公演、グランド歌舞伎公演も多数出演。

映像では、NHK『芸能花舞台 お七吉三』、大河ドラマ『武田信玄』『雪之丞変化』土曜時代劇『オトコマエ!2』(レギュラー・朱雀役)、TBS『水戸黄門』(ゲスト多数)等がある。

千葉県こども歌舞伎アカデミー講師、東京ビューティーアート専門学校講師、日本芸術専門学校講師。

日程

2019年9月1日(日) 14:30開演(14:00開場)

会場

戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール

料金

全席指定 

一般 2,800円

ペアチケット 5,000円

学生 1,000円(高校生以下)

 

■ ペアチケットは2枚同時購入時のみ。 

■ 学生チケットはさくらプラザのみ取扱い。お買い求めの際は学生証を必ずご提示ください。

■ 未就学児の入場はご遠慮ください。

■ 車椅子席はさくらプラザのみ取扱い。チケットお申し込みの際にお知らせください。

■ 予定販売枚数に達し次第、販売を終了します。

■ チケットご購入後の交換・返金は致しかねます。あらかじめご了承ください。

チケット発売開始

さくらプラザ 先行電話予約

5月23日(木)14:00


さくらプラザ窓口販売、各プレイガイド

5月24日(金)9:00〜

チケット取扱い

※「立ち廻り体験講座」を舞台上で体験ご希望の方は、チケット購入時にご予約ください。

  (さくらプラザ電話・窓口のみ予約可)

 《事前予約制(先着順) 小学生〜中学生 8名/高校生以上 8名》

 

さくらプラザ

 

 TEL:045-866-2501 (受付時間 9:00〜21:00)

 

 ・ご予約後、1週間以内にさくらプラザ窓口にてお支払い・チケットを

  お受け取りください。(現金のみ取扱い)

 

 ・ご来館が難しい場合は、現金書留にて承ります。

  事前に必ずお電話でご予約の上、

 《チケット代金》+《チケット送付料82円もしくは現金82円》を同封し、

  下記宛先までご郵送ください。

  

  《送付先》

  〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎4F

   戸塚区民文化センターさくらプラザ 宛



さくらプラザ

オンライン窓口

 

 https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=52170&

  ※ペアチケット・学生チケットの取扱いはありません。


 ・予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。

 ※カード決済を選択された場合は、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。
 ・お支払いは、Web申込時のクレジットカード決済、またはチケット受け取りの際の
  セブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。


 ≪注意事項≫
 ・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
 ・セブン-イレブンへの発券手数料(216円)がかかります。



カンフェティチケット 

 

 TEL:0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)

  ※ペアチケット・学生チケットの取扱いはありません。


 ・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意ください。
 ・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。
 ・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ちください。


ローソンチケット

 

 TEL:0570-000-407 (オペレーター受付時間 10:00〜20:00)

 TEL:0570-084-003 (24h自動音声対応/要Lコード:33280)

 http://l-tike.com/order/?gLcode=33280

 ※学生チケットの取扱いはありません。


お問い合わせ

戸塚区民文化センターさくらプラザ TEL:045-866-2501(9:00〜21:00)

戸塚区民文化センター さくらプラザ