HOME > イベント情報 > 2019.6/8 榊原 大(Pf) & 木村 大(Gt) デュオ・コンサート

2019.6/8 榊原 大(Pf) & 木村 大(Gt) デュオ・コンサート

My Favorite Artist シリーズ5

 

榊原 大(Pf)&木村 大(Gt) デュオ・コンサート

〜ピアノとギターが奏でる あなたのための音楽〜


【出演】榊原 大(Pf)、木村 大(Gt)

 

2019.6/8[土] 15:00 戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール

 

チラシはこちら【表】【裏】

公演によせて

ギターとピアノだけというシンプルで決して大きくない編成ですが、二人だけでオーケストラのような響きを作り出そうと思います。

その中には激しい情熱や、静かな癒し……など、さまざまな情景を感じてもらう事ができるはず。

皆で一緒に歌って笑って、最高な日にしましょう!  

 

(榊原 大・木村 大) 

プロフィール

 
 
 

榊原 大(ピアノ) Dai Sakakibara


1967年生まれ。4歳よりピアノを始める。

東京芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒。大学在学中にG-CLEFを結成。

アルバム『Pell-Mell』でデビュー。卓抜した音楽性、演奏力をベースにフュージョン・インストゥルメンタルのフィールドを開拓し、インストゥルメンタル・ バンドとしては初の紅白歌合戦出場を果たすなど、多彩な実績を残す。バンド解散後も、その幅広い音色とジャンル不問の卓越したセンスは、葉加瀬太郎、松田聖子、姿月あさと、河口恭吾、森口博子など数々のアーティストのサポートやアレンジワークで発揮される。2001年から本格的にソロ活動をスタートさせ、ソニーレコードから6枚のオリジナルアルバムを発表。bayfm他11局のラジオパーソナリティを務めるなど活動が多岐に渡る。また、映像音楽の分野でも、NHK連続テレビ小説『ファイト』(2005年)、日本テレビドラマ『ブルドクター』(2011年)、映画『あいときぼうのまち』(2014年)など数多くの音楽を手掛け、その他、テレビ朝日系列『ANNニュース』『ワイド!スクランブル』テーマなどでも楽曲を提供している。

キングレコードに移籍後、アルバム『Seeds Of Life』(2012年)、『Dear Classix』(2014年)、『Dear Love Songs』(2015年)、2017年9月に初のベストアルバム『My Road〜Best Of Dai Sakakibara〜』を発表。2018年6月クラシック・ギタリスト木村大とのデュオ・アルバム『Rosso Nero』(2018年)を発売。

 

■オフィシャルホームページ http://sakakibaradai.com

 

木村 大(ギター) Dai Kimura


1982年、茨城県生まれ。5歳より父、義輝に師事、ギターと音楽理論を学ぶ。

1996年、世界最高水準と言われる第39回東京国際ギターコンクールで見事14歳で優勝。

2回にわたり茨城県知事賞受賞。バルセロナ音楽祭に招待されヨーロッパデビュー。

17歳でソニーよりCDデビュー。デビューアルバム「ザ・カデンツァ17」が異例の大ヒットを記録し、この間『トップランナー』『情熱大陸』等テレビ・ラジオに多数出演。

2001年 第11回新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞を受賞。日本を代表するギタリストとしてスペイン王立セビリア交響楽団全国ツアー(14公演)にソリストとして参加。2002年より英国王立音楽院に留学。2004年、帰国第一弾として、ソリストとしては異例のNHK交響楽団と3夜連続共演。第1回ベストデビュタント賞(音楽部門)を受賞。2009年フジテレビ系列『すき!地球』のテーマ曲として自身作曲の「HOME」が使用され、作曲能力も高く評価される。 2013年にはキングレコードへ移籍、アルバム『HERO』を発表した。クラシックの範疇にとどまらないヴァーサタイルな才能を発揮し、ROCKやPOPSの名曲に捧げる新たなギターの世界を打ち出した。2014年、愛をテーマにしたアルバム『ONE』をリリース。2015年4月には安倍総理の主催する「桜を見る会」への招待を受けた。2016年、アルバム「ECHO」発売。2018年ピアニスト榊原大とともにクラシックを中心に二人の情熱、技巧、音楽的感性が融合したアルバム「Rosso Nero」を発売。常に進化を続けるギタリスト。

 

■オフィシャルホームページ http://www.kimuradai.com/

曲目

・ ピアノ・ソナタ 第8番「悲愴」第2楽章/ベートーヴェン

・ ヴァイオリン協奏曲集「四季」より「夏」第3楽章 プレスト/ヴィヴァルディ

・ スペイン/チック・コリア

・ 「千と千尋の神隠し」より あの夏へ/久石 譲

・ ニュー・シネマ・パラダイス/エンニオ・モリコーネ

・ 日本歌曲 椰子の実/大中 寅二

 

 

※曲順・曲目は予告なく変更する場合がございます。

日程

2019年6月8日(土) 15:00開演(14:30開場)

会場

戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール

料金

全席指定 

一般 3,000円

ペアチケット 5,500円

学生 1,000円(高校生以下)

 

■ 学生チケットはさくらプラザ電話予約・窓口販売のみ取扱い。お買い求めの際は学生証を必ずご提示ください。

■ 未就学児の入場はご遠慮ください。 

■ 車椅子席はさくらプラザのみ取扱い。チケットお申し込みの際にお知らせください。

■ 予定販売枚数に達し次第、販売を終了します。

■ チケットご購入後の交換・返金は致しかねます。あらかじめご了承ください。

チケット発売開始

さくらプラザ 先行電話予約

2月23日(土)14:00〜


さくらプラザ窓口販売、各プレイガイド

2月24日(日)9:00〜

チケット取扱い

さくらプラザ

 

 TEL:045-866-2501 (受付時間 9:00〜21:00)

 

 ・ご予約後、1週間以内にさくらプラザ窓口にてお支払い・チケットを

  お受け取りください。(現金のみ取扱い)

 

 ・ご来館が難しい場合は、現金書留にて承ります。

  事前に必ずお電話でご予約の上、

 《チケット代金》+《チケット送付料82円もしくは現金82円》を同封し、

  下記宛先までご郵送ください。

  

  《送付先》

  〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎4F

   戸塚区民文化センターさくらプラザ 宛



さくらプラザ

オンライン窓口

 

 https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=50145&

  ※ペアチケット・学生チケットの取扱いはありません。


 ・予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。

 ※カード決済を選択された場合は、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。
 ・お支払いは、Web申込時のクレジットカード決済、またはチケット受け取りの際の
  セブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。


 ≪注意事項≫
 ・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
 ・セブン-イレブンへの発券手数料(216円)がかかります。



カンフェティチケット 

 

 TEL:0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)

  ※ペアチケット・学生チケットの取扱いはありません。


 ・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意ください。
 ・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。
 ・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ちください。


ローソンチケット

 

 TEL:0570-000-407 (オペレーター受付時間 10:00〜20:00)

 TEL:0570-084-003 (24h自動音声対応/要Lコード:73316)

 http://l-tike.com/order/?gLcode=73316

 ※学生チケットの取扱いはありません。


お問い合わせ

戸塚区民文化センターさくらプラザ TEL:045-866-2501(9:00〜21:00)

戸塚区民文化センター さくらプラザ