HOME > イベント情報 > 講座等・その他イベント情報 > 2020.4/18 若林 顕セルフプロデュース ショパン:全ピアノ作品シリーズ「ショパンを巡る旅 2018-2020」ラストシーズン プレ講座

2020.4/18 若林 顕セルフプロデュース ショパン:全ピアノ作品シリーズ「ショパンを巡る旅 2018-2020」ラストシーズン プレ講座

 

若林 顕セルフプロデュース

ショパン:全ピアノ作品シリーズ

「ショパンを巡る旅 2018-2020」ラストシーズン

プレ講座


【出演】若林 顕(Pf)

 

2020.4/18[土] 14:00 戸塚区民文化センターさくらプラザ・リハーサル室

 

 

 

プロフィール

若林 顕 Akira Wakabayashi (ピアノ)



日本を代表するヴィルトゥオーゾ・ピアニスト。

20歳でブゾーニ国際ピアノ・コンクール第2位、22歳でエリーザベト王妃国際コンクール第2位の快挙を果たし、一躍脚光を浴びた。

その後N響やベルリン響、サンクトペテルブルク響といった国内外の名門オーケストラやロジェストヴェンスキーら巨匠との共演、国内外での室内楽やソロ・リサイタル等、現在に至るまで常に第一線で活躍し続けている。

東京芸術大学で田村宏氏に、ザルツブルク・モーツァルテウム、ベルリン芸術大学でハンス・ライグラフ氏に学ぶ。

2002年にカーネギーホール(ワイル・リサイタル・ホール)で鮮烈なリサイタル・デビューを果たし、シカゴの「マイラ・ヘス=リサイタル・シリーズ」などで大成功を収めて再招聘されている。

「ショパン:エチュード全集」など多数のCDをリリース、多くがレコード芸術・特選盤となり、極めて高い評価を受け続けている。

2014年に続き、2016年にも再び、サントリーホール(大ホール)でソロ・リサイタルを行い、大成功をおさめた。

また、自身では3回目となる「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲シリーズ」を2017年に完結し、2018年より「ショパン:ピアノ作品全曲シリーズ」を行っている。

3回出光音楽賞、第10回モービル音楽賞奨励賞、第6回ホテルオークラ賞受賞。


オフィシャルHP http://www.wakabayashi-akira.com/ 

日時

2020年4月18日(土)14:00開演(13:30開場)

 <公演時間 約60分>

会場

 戸塚区民文化センターさくらプラザ・リハーサル室

定員

先着 70名

チケット料金

全席自由 1,000円

 

※未就学児入場不可

※車椅子にてご来場の方は、お申し込みの際にお知らせください。

※予定販売枚数に達し次第、販売を終了します。

※チケットご購入後の交換・返金は致しかねます。

チケット発売

2020年2月24日(月・祝)14:00〜 さくらプラザ先行電話予約開始


※引換・窓口販売は翌日9:00〜。発売初日は電話予約のみ承ります。

お申し込み方法

さくらプラザ

TEL:045-866-2501 (受付時間 9:00〜21:00)

 

・ご予約後、1週間以内にさくらプラザ窓口にてお支払い・チケットをお受け取りください。(現金のみ取扱い)

・ご来館が難しい場合は、現金書留にて承ります。

  事前に必ずお電話でご予約の上、

 《チケット代金》+《チケット送付料84円もしくは現金84円》を同封し、

  下記宛先までご郵送ください。

 《送付先》

  〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎4F

  戸塚区民文化センターさくらプラザ 宛

ショパンを巡る旅 2018-2020 今後の予定

詳細はこちら

お問い合わせ

戸塚区民文化センターさくらプラザ

TEL.045-866-2501 

FAX.045-866-2502

戸塚区民文化センター さくらプラザ