HOME > イベント情報 > 2021.4.23 若林 顕セルフ プロデュース2021 さくらプラザ特別ピアノ リサイタル

2021.4.23 若林 顕セルフ プロデュース2021 さくらプラザ特別ピアノ リサイタル

新型コロナウィルスの感染拡大状況によって公演内容の変更、または中止になる場合がございます。

最新情報につきましては、ホームページ、もしくはさくらプラザにお問い合わせください。

 

若林 顕セルフ プロデュース2021

さくらプラザ 特別ピアノ リサイタル

―冬来たりなば 春遠からじ―

【出演】若林 顕(Pf)

 

2021.4/23[金] 18:00 戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール

 

 ピアニスト 若林顕が 弾きたい曲

チラシはこちら

公演に寄せて

今回のリサイタルでは、ショパン以外の作品も含めた、非常にカラフルで自由に楽しんでいただけるプログラムをお届けします。

ロシアの作曲家スクリャービンの幻想曲は、ショパンの影響を色濃く受けた若き日の集大成とも言える傑作。

地獄の苦しみから天国へ浄化されていくような、壮大なスケールを持つリストの「ダンテを読んで」は、

ショパンの良きライバルでもあったリストの最高傑作の1つです。

皆様と再びホールでお会い出来ます事を、今からとても楽しみにしております!

若林顕

プロフィール

若林 顕 Akira Wakabayashi (ピアノ)


©Burkhard Scheibe


日本を代表するヴィルトゥオーゾ・ピアニスト。

ベルリン芸術大学などで研鑽を積む。20歳でブゾーニ国際ピアノ・コンクール第2位、22歳でエリーザベト王妃国際コンクール第2位の快挙を果たし、一躍脚光を浴びた。その後N響やベルリン響、サンクトペテルブルク響といった国内外の名門オーケストラやロジェストヴェンスキーら巨匠との共演、国内外での室内楽やソロ・リサイタル等、現在に至るまで常に第一線で活躍し続けている。

リリースした多くのCDがレコード芸術・特選盤となり、極めて高い評価を受け続けている。2014年、2016年のサントリーホール(大ホール)に続き、2020年11月には4年ぶりのソロ・リサイタルを東京芸術劇場で行い、「ポリーニのショパン・エチュードのCD帯にあった『これ以上何がお望みですか』ではないが若林の技巧も然り。感服した」(「音楽の友」上田弘子氏)、「こういうピアニストが居たんだ、日本にも。胸に沁んでゆくその想いは、アンコールの最後まで尽きることなく湧き上がった。日本にも、という言い方は正しくない。思い浮かべ得たのは A・シフくらいだろうか。」(「Mercure des Arts」丘山万里子氏)と評された。

 

オフィシャルHP http://www.wakabayashi-akira.com/ 

日時

2021年4月23日(金)18:00開演 (17:30開場)

<約60分 ・休憩なし>

 

※新型コロナウィルス感染症拡大防止の対策により、公演時間を当初の予定より変更いたしました。

 ご迷惑おかけいたしますがご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。2021.1/13

プログラム

スクリャービン:幻想曲

ショパン:幻想即興曲、バラード第4番

リスト:愛の夢 第3番、「ダンテを読んで」   他

 

※曲目・曲順は予告なく変更する場合がございます。

会場

 戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール

チケット料金

全席指定 一般 2,000円

 

※未就学児入場不可

※車椅子席をお求めの際はチケットご予約時にお知らせ下さい。

※感染症対策のため定員を客席の50%といたします。

※2枚以上予約された場合も、ソーシャルディスタンスをとった座席配置といたします。

※予定販売枚数に達し次第、販売を終了します。あらかじめご了承ください。

※チケットご購入後の交換・返金は致しかねます。あらかじめご了承ください。

※曲順・曲目は予告なく変更となる場合がございます。

チケット発売

2021年2月25日(木)14:00〜 電話予約開始

※窓口での受付は翌日9:00〜

※今後の感染症の状況により変更になる場合がございます。

お申し込み方法

さくらプラザ TEL:045-866-2501 (受付時間 9:00〜21:00)

 

チケットは必ずご予約の上、公演当日に現金にてお支払いをお願いいたします。

 







こちらの公演は「さくらプラザ 学生応援プロジェクト」対象公演です。

対象・料金・購入方法など、詳しくは下記詳細ページをご覧ください。

学生応援プロジェクトについて

ショパンを巡る旅 2018-2020 (2020年振替公演) 今後の予定

若林 顕 セルフ・プロデュース

ショパン:全ピアノ作品シリーズ ショパンを巡る旅 2018-2020(2020年度振替公演)

全15回にわたるショパンシリーズ、いよいよラストシーズン!

 

Vol.11 2021年5月21日(金) 苦難を乗り越え、栄光へ

Vol.12 2021年7月9日(金)コン・グラン・エスプレッシオーネ ―ピアノによるベルカント―

Vol.13 2021年9月17日(金) 偉大なベートーヴェンの影から

Vol.14 2021年11月5日(金)ロベルト・シューマンの夢と…

Vol.15 2022年2月25日(金) ショパン、その終に奏でられたのは…

 
※シーズンチケットの取り扱いはございません。

詳細はこちら

新型コロナウィルスに関する感染対策とお願い

◆下記症状のある方はご来場をご遠慮ください。

・発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなどの風邪症状のある方

・37.5度以上の発熱がある方、および発熱が数日間続いている方

・だるさや息苦しさがある方 

※基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患等)をお持ちの方は、医師の判断や、関係機関の情報をご確認の上、慎重なご判断をお願いいたします。

◆ご来場の際に検温を実施いたします。37.5度以上の発熱がある方は入場をお断りする場合がございます。

◆必ずマスクの着用をお願いいたします。また、手指消毒や手洗いにご協力ください。

◆館内ではなるべく「密閉」「密集」「密接」の3つの密を避け、ソーシャルディスタンスを保つようお願いいたします。

◆ご歓談・咳・くしゃみなどのエチケットにご協力をお願いいたします。

◆不特定多数の接触を避けるため、開場時間よりも前のご来館はご遠慮ください。また、開場時、休憩時はお化粧室のご利用などを除き、なるべくご自席でお過ごしいただくようお願いいたします。

◆サイン会の実施、出演者とのご面会は実施いたしません。

◆本公演に関わる全てのスタッフ・関係者につきましては、検温を実施し、体調に不安のある者は職務につきません。また、職務に就く際にはマスクの着用をいたします。ご了承ください。

後援

一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

主催・お問い合わせ

戸塚区民文化センターさくらプラザ

TEL.045-866-2501 

戸塚区民文化センター さくらプラザ