HOME > 未来創造プロジェクト > 次代のアーティスト支援事業「さくらプラザ特待生」

次代のアーティスト支援事業「さくらプラザ特待生」

 

チラシはこちら

 次代を担う若いアーティストたちに、優れた芸術との出会いを提供します。

次代のアーティスト支援事業

「さくらプラザ特待生」

さくらプラザ主催事業がすべて無料。

次代を担う若いアーティストたちに、優れた芸術との出会いを提供します。

ただいま、特待生の募集はいたしておりません。

「さくらプラザ特待生」とは?

感受性豊かな青少年期に優れた芸術にふれることは、とても重要で貴重な体験です。しかし、コンサートのチケットは高額なものも多く、鑑賞できる機会は限られます。特にプロの演奏家を目指す若者にとって、それは個人の体験以上に、やがて彼らの演奏活動によって市民へと還元される「未来の社会への投資」でもあります。優れた演奏にふれる機会が少しでも多く得られるよう、さくらプラザ主催事業を無料で鑑賞できる特待生を募集します。

活動内容

・鑑賞した公演や自身の活動についてなど、文化芸術について語り合うミーティングの実施。

・特待生同士で自身の演奏や身体表現などを鑑賞し合う「試演会」の実施。

・さくらプラザ主催の様々な企画に関わる機会を提供し、任意で参加。

・さくらプラザ「春の芸術祭2023」イベント出演。   他

 

※上記活動内容は全て予定です。

※2022年度はホール天井改修工事を予定しているため、ホール公演実施回数が通常より少なくなる予定です。

 あらかじめご了承ください。

※今後の感染症状況により、チラシ記載内容が変更になることがございます。

 あらかじめご了承ください。

対象

概ね13歳から24歳までのプロの演奏家・表現者を目指す方。

条件 ※今後の感染症状況により条件の変更がある場合がございます。

1.さくらプラザ主催公演を年2回以上鑑賞し、公演ごとにアンケート、感想を提出。

 ※情報誌などに掲載する場合あり。

2.特待生ミーティング参加

・年3回 ※年1回以上は必ずご参加ください

3.終了レポート提出

・年度終了後にレポート(A4・1枚程度)の提出をしてください。(最低300文字以上)

   レポート内容:公演を鑑賞してみて感じたことなど、ご自由にお書きください。

   提出方法:さくらプラザ窓口・郵送にてご提出、またはWordで作成したデータをメールでお送りいただいても構いません。

   ※一部レポートはさくらプラザ情報誌などに掲載する場合があります。

特待事項

さくらプラザ主催公演の入場料の全額免除

特記事項

完売した公演は、特待対象外となる場合があります。

結果発表

「さくらプラザ特待生 第3期生」募集の結果は3月末日までに郵送にてお知らせいたします。

お問い合わせ

戸塚区民文化センターさくらプラザ 045-866-2501

受付/9:00〜21:00

戸塚区民文化センター さくらプラザ